CONCEPT CONCEPT
モータースポーツの世界にアシスタントマネージャーとして足を踏み入れたのは22歳の時。
いつかは私もドライバーとして参戦してみたいと競技ライセンスを取得し、ジムカーナ、ダートトライアル、スプリントレース、耐久レース、ラリーレイドと、
素人プライベート参戦ながら携わってきて「いつかはラリーに出たい」というのが、長年の夢になっていました。
でも、夢は見ているだけでは、後悔先に立たず…になる。夢を叶えるために一歩踏み出そう!と決心し、2016年後半からトレーニングプロジェクトを開始。
2017年からは全日本ラリーに参戦しようと決意を固め、右も左もわからない初心者チャレンジャーながら挑戦を始めました。
挑戦するにあたり、参戦方法をいろいろ考えましたが、プロを目指してイチから育ててもらう若手ドライバーでもないし、また新しいものに挑戦した結果として、
これまで携わってきたモータースポーツの世界・自動車の世界に、僭越ながら少しでも恩返しさせていただけるといいな、
なにか新しい風を送り込めたらいいな、という思いがありました。そこで「クルマとモータースポーツを日本の文化にしたい」
「いくつになってもチャレンジはできる」という目標を掲げ、自分でレーシングチームを立ち上げるという方法で
「圭rally project」を始動することに致しました。
2017年は、幸運にも「ムゼオ チンクエチェント レーシング チーム(mCrt)」から「ABARTH 500 Rally R3T」という
WRC(世界ラリー選手権)にも参戦可能な本物のラリーマシンをお借りできることになり、
全日本ラリー選手権2017のターマック戦にスポット参戦。笑いあり、涙ありのドタバタでしたが、
ラッキーにも「全日本ラリー選手権JN5クラスシリーズ5位」という成績までいただくことができました。
続く2018年は、引き続き全日本ラリー選手権2018にスポット参戦。グラベルステージが増えるために新たにラリーカーを制作。
世界展開が始まるアルファロメオ。その中でいちばんコンパクトなジュリエッタのベースカーを、ダイワグループさんよりお借りできることになり、
それを世界で唯一のラリーカーに仕立て上げてチャレンジしました。最新のクルマということで、電子デバイスの制御に苦労したり、
また北海道胆振東部地震に見舞われたり、さまざまなことがありましたが、参戦した3大会全戦完走することができました。
そして3年目となった2019年は、自費を投じてフォルクスワーゲン・ポロGTIを新車で購入。
新たにラリーカーを仕立て上げて参戦しました。今年はたくさん走ろうということで、全7戦を予定していましたが、自然災害によるキャンセルなどもあり、
全6戦に参戦。徐々に走らせ方がわかってきたのと、私もだんだんとラリーとマシンに慣れてきて、参戦初年度に涙したラリー北海道では完走!、
さらにWRC(世界ラリー選手権)のプレイベントとして開催されたセントラルラリーでは、手応えのある走りをすることができました。
そして迎えた2020年。コロナ禍の1年でした。世界恐慌、各業界が大打撃を受け、圭rallyprojectも新城ラリー1戦しか参戦することができませんでした。
このままでは終われない…。ということで、圭rallyprojectとしてチーム参戦するラストイヤーとして、もう一度立ち上がって奮闘した2021年。
全6戦に参戦。集大成としたかった、WRC(世界ラリー選手権)の日本ラウンド、ラリージャパンは今年もコロナ禍の折、
キャンセルとなってしまいましたが、ラスト大会となったWRCの前哨戦セントラルラリーも、しっかり闘うことができました。
2021年も全日本ラリー選手権としてはJN2クラスシリーズ5位となりましたが、最後まで大爆笑に大号泣。
サポーターの皆さんとチームメンバー皆で追いかけた夢は、素晴らしいものとなりました。
~眠れなくなるほどの大きな夢を、私たちと一緒にみてください! 
I can be anything ! Make a move! Sky’s the limit! All must be fun !~
いろんなフレーズを合言葉にしながら、マイペースで楽しんでいきたいと思っています
CONCEPT CONCEPT
モータージャーナリスト☆タレントの竹岡圭の「カートークバラエティ」「カーライフバラエティ」、
つまりは、車・くるま・クルマにまつわるバラエティチャンネルでございます! 
ステキな仲間と圭Tube制作班を結成、みんなで一緒に、ゆる〜く楽し〜く発信していきます!末永くよろしくお願いいたします。
竹岡圭とは…
ドキドキワクワクのクルマ選びから愉しさ満喫のカーライフまで、あれこれ広い範囲のサポーターとして活動中です。
テレビでMC&コメンテーター&レポーター、ラジオでパーソナリティ、イベントでトークショー、
YouTubeチャンネルで紹介&解説などの話すお仕事から、
雑誌&webで書くお仕事までこなしております。
また、官公庁や道路会社などの委員を兼任したり、スタッフの研修講師を務めたり、またセーフティドライビングインストラクターとして
実際にレクチャーしたりと、柔らかいところから硬いところまでを守備範囲としておりますが、いちばん得意なのはなんでも楽しむこと♪
「クルマは楽しくなくっちゃね!」をモットーとし、モータースポーツにも長年携わり、レースやラリーにもドライバーとして参戦中です。

テレビ神奈川「なかなか日本!高速道路DRIVE1バン旅」を始めとするTV番組や、
JFM「Car Life Up To You」のパーソナリティーとしてお馴染み。
また、BS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR,NO LIFE!」の初代MCを11年間弱務めさせていただきました。
日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)副会長。日本・カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。プロダクション人力舎所属。
http://www.p-jinriki.com/sp/booking/
お仕事のご依頼はこちら↑までお願いします!
PROFILE PROFILE
「おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR,NO LIFE!」のMCを11年弱、「なかなか日本!~高速道路DRIVE1バン旅~」のメインナビゲーター等々の
レギュラーテレビ番組出演を始め、「Car Life Up To You」などでラジオのパーソナリティとしても活動するほか、雑誌やWEB媒体での執筆の他、
2021年夏からは自らのYouTubeチャンネルも本格始動。
イベントでのトークショー、各種セーフティドライビングインストラクターなど、カーライフのサポーターとして幅広く活動するモータージャーナリスト&タレント。
道路・自動車関係をメインに、国や都道府県、高速道路会社等の審査会や委員会の委員を務める他、自動車関連企業の研修講師としても活動。
クルマを購入する側、クルマを販売する側の両方から、購入前~購入後に至るまで、カーライフサポーターとして、幅広い活動を心掛けている。
モータースポーツにも長年携わり、レースやラリーにもドライバーとして参戦中。
特にラリーは、2016年から挑戦を始め、2017年にラリーレーシングチーム「圭rally project」を自ら立ち上げ、5年間全日本ラリー選手権にチャレンジした。